お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
2024年5月23日(木)以降より開始予定の「connpass 有料API」の料金プランにつきましてはこちらをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

18

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは
Registration info

参加枠1

Free

FCFS
42/45

Attendees
mkmr
hiro-san
Masashi Morita
HKitazume
未来明察
YasuakiGoto
hayapi
hkwd
usagisan2020
butakamal
View Attendee List
Start Date
2024/04/18(Thu) 16:55 ~ 17:30
Registration Period

2024/03/15(Fri) 00:00 〜
2024/04/18(Thu) 17:30まで

Location

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

概要

セルフ・サービスでのデータ活用が進むなか、データ利用者の業務は「見える化」から「分析」へ進化しつつあります。 この潮流に対応しつつある企業の中で、「市民データ利用者」の活躍が注目を浴びています。

すでに与えられたデータの分析のみではなく、「データの予測・自動的な判定」つまり「機械学習(ML)」により皆様の業務はデータからもっと効率的に「気付き」を獲得することが出来、皆様の業務のクリエイティビティを意外と簡単に補助してくれます。

本日は、そのような「市民データサイエンティスト」に近づくためのヒントをデモンストレーションも交えてお話しいたします。

タイムテーブル

オンライン・イベント参加のURL: [参加者への情報] 欄に後日公開いたします。

16:55 以降に上記の参加用 URL にアクセスし、開始をお待ちください。 社員の方も同様です。

時間 内容
16:55-17:00 オンライン接続
17:00-17:25 セッション
17:25-17:30 QA・クロージング

※ タイムテーブルは変更になる可能性があります。予めご了承下さい

終了後は、アンケート入力とQ&Aサポートの申し込みをよろしくお願いいたします。

講師・当日のご案内

濱田 敬弘

日本アイ・ビー・エム株式会社
テクノロジー事業本部
シニアカスタマーサクセスマネージャー

当講師による過去のイベント

開催日時 タイトル
07/28(木) 13:00 〜 14:00 【増枠】AIを駆使して夏休みの読書感想文を書いちゃおう!?
09/16(金) 10:00 〜 11:00 組織内のデータを読み解く力を高めよう!
11/09(水) 13:00 〜 14:00 秋のDojo祭り[11/7-18] データサイエンティストになってみた!
11/16(水) 11:00 〜 12:00 【追加開催】組織内のデータを読み解く力を高めよう!
12/21(水) 13:00 〜 13:45 【野良データをIBM Cloudで手なずけ、Tableauで繋げてみた
1/25(水) 17:00 〜 18:00 ETLでデータの「はやい、うまい、やすい」を実現!
4/24(水) 17:00 〜 17:30 データ利用者からみた「データのあるべきカタチ」
9/21(水) 17:00 〜 17:30 生成系AIの導入、大丈夫ですか?データ・パイプライン可視化の必要性とは?Databandのチカラ
11/21(火) 17:00 〜 17:30 IBMのレイクハウス"watsonx.data"のデモ連発
1/31(水) 17:00 〜 17:30 iMagazine寄稿のwatsonx.data連載を読み解く-第1回
4/18(木) 17:00 〜 17:30 データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

IBMDevJP

IBMDevJP published データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは.

03/15/2024 12:10

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは を公開しました!

Ended

2024/04/18(Thu)

16:55
17:30

Registration Period
2024/03/15(Fri) 00:00 〜
2024/04/18(Thu) 17:30

Location

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(42)

mkmr

mkmr

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

hiro-san

hiro-san

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

Masashi Morita

Masashi Morita

東京都中央区日本橋箱崎町19-21

HKitazume

HKitazume

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

未来明察

未来明察

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

YasuakiGoto

YasuakiGoto

外出時間と重なるので聴講できないと思いますが資料が欲しいのでエントリーしました

hayapi

hayapi

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

hkwd

hkwd

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

usagisan2020

usagisan2020

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

butakamal

butakamal

データ利用者の分析業務を一歩先に「市民データサイエンス」を実現する機械学習(ML)とは に参加を申し込みました!

Attendees (42)

Canceled (2)