このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

22

コンテナ今昔物語

コンテナ技術開発のモチベーションに迫る!

Registration info

一般(オンライン)

Free

FCFS
57/100

IBM(オンライン)

Free

FCFS
41/100

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

概要

Docker、Openshift、kubernetes、Tanzu, Rancher、Cloud Foundry、Dyno、 パブリッククラウドのサービスではEKS、GKE、AKSなど様々なコンテナ技術が生まれて来ました。 実はコンテナの大元になった技術はかなり長い歴史を持っています。 ここで一度それぞれのコンテナ技術がどのようなモチベーションで生まれて来たのか、 またどのような世界を目指して来たのかを一度整理するセッションを行います。

後半では今話題のWindowsコンテナの実際のユースケース例をデモを交えながらご説明させて頂ければと思います。 これを機会に一度コンテナの目標を再確認し、正しくあるべき姿にITプラットフォームの世界を再定義していきましょう。 これからコンテナを勉強したい方も歴史を理解していくことで技術の理解をより深められると思います。 ぜひ、ふるってご参加お願い致します!


時間 内容 発表者
12:55-13:00 オンライン接続 黒沢
13:00-13:10 コンテナ概要の振り返り 黒沢
13:10-13:20 Docker以前のコンテナ/仮想マシン技術 黒沢
13:20-13:30 Docker登場、コンテナ戦国時代 黒沢
13:30-13:40 k8s登場、コンテナオーケストレーション時代 黒沢
13:40-14:00 話題のWindowsコンテナの紹介とデモ 大西

※ タイムテーブルは変更になる可能性があります。予めご了承下さい

終了後は、アンケート入力とQ&Aサポートの申し込みをよろしくお願いいたします。

その他

IBM Cloudのご契約内容や、ご請求に関するお問い合わせにつきましては、弊社サポート窓口までお願いいたします。

■ IBM Cloudサポート
https://www.ibm.com/jp-ja/cloud/support

講師

大西 彰、黒沢 勇

日本アイ・ビー・エム株式会社
テクノロジー事業本部
カスタマーサクセスマネージャー

Feed

IBMDevJP

IBMDevJPさんが資料をアップしました。

12/23/2021 03:45

IBMDevJP

IBMDevJP wrote a comment.

2021/12/15 15:18

コンテナ今昔物語の人数制限を100人に変更しました。

IBMDevJP

IBMDevJP published コンテナ今昔物語.

12/15/2021 10:38

コンテナ今昔物語 を公開しました!

Group

Ended

2021/12/22(Wed)

13:00
14:00

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2021/12/15(Wed) 10:38 〜
2021/12/22(Wed) 14:00

Location

(場所未定)

Organizer

Attendees(98)

ENOMOTOQ

ENOMOTOQ

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

A_AAA

A_AAA

コンテナ今昔物語に参加を申し込みました!

karosuwindam

karosuwindam

コンテナ今昔物語に参加を申し込みました!

ita

ita

I joined コンテナ今昔物語!

Sayaka_Kitagawa

Sayaka_Kitagawa

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

band-aid

band-aid

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

kululu

kululu

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

Kazu Hiratsuka

Kazu Hiratsuka

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

KanSAKAMOTO

KanSAKAMOTO

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

nnp

nnp

コンテナ今昔物語 に参加を申し込みました!

Attendees (98)